スポンサーリンク

宮古島のシュノーケリングスポット!吉野海岸,新城海岸へ!

宮古島

こんにちは。Sunny(@S7blog)です!

今回の宮古島旅行の最大の目的はシュノーケリング!

初日からシュノーケリングの有名スポット【吉野海岸】,【新城海岸】に行ってきました。

とてもきれいな海岸でしたので短い滞在期間中に2回も訪れました。

 

吉野海岸

宮古島で最も有名なシュノーケリングスポット【吉野海岸】。

海底にはサンゴがびっしりで、海は透明度抜群です。

 

シュノーケリングには最適な条件がそろっているビーチです。


1日の駐車料は¥500。

駐車場利用で更衣室・トイレ・シャワー室も利用できます。

【吉野海岸】には更衣室・トイレがないので、駐車所の更衣室で水着に着替えて出発します。

 

駐車場から【吉野海岸】まではシャトルバスで向かいます。

シャトルバスと言っても時刻表はなく、お客さんが来たらその通度【吉野海岸】まで連れてくれます。

また帰りはビーチがら電話をかけて向かいに来てもらいますので【吉野海岸】に行く時は駐車場のチケット(シャトルバスの電話番号が書いてあります。)と携帯は忘れずに持って行きましょう。

 

早速【吉野海岸】に向かうと、シャトルバスから見える海はとても濃いブルーで透明度が高い!

遠くからもサンゴがくっきり見えました!

ビーチは白い砂とサンゴが混ざってますが、素足でも歩きやすいです。

ビーチと青い海を眺めるだけでもとても気持ちいですが、早速海の中へ~

 

海に入ってすぐカラフルな魚がいっぱい!!

関東では見られない青・黄色・赤の魚たちが本当に可愛かったです。

大きい魚も多く本当に水族館の中を泳いでるみたい!

魚に癒されながら夢中になって泳いでました~

サンゴが多いのでケガをしないように手袋は必ずした方が良いと思います。

 

休憩のためにビーチに上がると濡れたラッシュガードと海風でとても寒かったです。

沖縄の10月の海は水温が温かく泳げますが、海から上がると晴れの日でも体が震えるぐらい寒いです。

 

ウェットスーツは必要ありませんが、海から上がった時に羽織れるものを必ず持って行きましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

2回目に【吉野海岸】に訪れたのは午前11時頃。

この日の天気は快晴で1回目とはまた違う美しさがありました。
白いビーチと青い海そして眩しい天気!本当に最高~

 

またもや早速シュノーケリングスタート。

海に入ってみるとまだ海が浅くサンゴの周辺は泳ぐのが大変でした。

でも海が浅い分、魚が目の前で泳いでいたので、まじかで見ることが出来とても面白かったです。

また太陽の光で海の中が明るく写真映りも良かったです。

シュノーケリングに行く時は海の干潮・満潮の時刻を参考にして訪れるのもいいかもしれません。

宮古島の干潮・満潮の時刻表はこちら。

 

この日は海で思う存分泳いだ後はビーチでゴロゴロ。

 

日差しはとても強かったですが、気温も快適で人も少なかったのでぼーっとして過ごすだけでも幸せでした~(笑)

お腹がすいてきたので車で5分ほどのレストラン【オーシャンズビスタ】へ。

 

スポンサーリンク

絶景のレストラン!オーシャンズビスタ

【オーシャンズビスタ】はゴルフ場【オーシャンリンクス宮古島】の2Fにあるレストランです。

一面の窓からは青い空と美しい海が一望でき、迫力がある穴場レストランです!

 

絶景の海岸風景を眺めながら食事を楽しむことが出来ますし、またゴルフ場のレストランだからか人も少なにので落ち着いて食事かできるます。

 

【オーシャンズビスタ】には宮古島の食材を使ったお料理が色々ありますが、私はお店お勧めの「味噌味の沖縄そば」を注文しました。

お店お勧めの「情熱の宮古島とおがらし」という唐辛子のタレ(?)を入れて食べると激辛で本当にやみつきの美味しさでした。

 

【オーシャンズビスタ】で発見した「情熱の宮古島とおがらし」はお土産としても良いと思います。

レジの隣で販売していましたので【オーシャンズビスタ】に行った際はぜひチェックしてみてください。

 

腹ごしらえをした後はまたシュノーケリング!

【オーシャンズビスタ】からは車で10分弱の【新城海岸】へ。

 

スポンサーリンク

新城(あらぐすく)海岸


道路から【新城海岸】に向かう下り道からすでにはがきのように美しく、ビーチの向かう小道はハワイのプライベートビーチのような感じです。

 

白い砂と青い海!

ビーチのところどころには可愛らしい飾りなど、【吉野海岸】から車で5分ほどの距離でこんなに雰囲気が違うビーチがあるなんて本当に素晴らしい!

【新庄海岸】は駐車場・更衣室・トイレ・足洗い場などを無料で利用できます。

しかも新しい建物でとてもきれい~

 

【新城海岸】に着いて駐車場に入ると、近くの売店のスタッフさんが声をかけてくれてビーチの簡単な説明と注意事項を教えてくれました。

私が行った時はビーチのベンチまで無料で使って良いとのことでした。

駐車場・更衣室・ビーチのベンチまで無料って本当に親切すぎます!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

【新城海岸】の1回目は初日の午後4時頃に訪れました。
実はこの時は波が高く、泳いでみても魚一匹見ることが出来ませんでした。。

 

ですが、2回目の海の中はいっぱいの魚たちでびっくり!!

【吉野海岸】よりも海も深くサンゴとお魚の種類も【新城海岸】の方が色々ありました。

 

海に入った時間帯が違ったからかもしれませんが【新城海岸】では魚たちの群れにも出会えたし迫力ありました。

こんなに魚がいるのに1回目は一匹も出会えなかったなんてうそのようでした~^^;

 

【新城海岸】では軽食の売店もありますので泳いで疲れたらごはんを食べながら休憩したりまた遊んだりすることも出来ます。

 

また【吉野海岸】,【新城海岸】どちらも、シュノーケリングセットやライフジャケットをレンタルできるお店がありますので手ぶらで訪れてもシュノーケリングを楽しむことが出来ます。

 

本当に何回もいうようですが、シュノーケリングの天国です!(笑)

遠浅できれいな海なので、シュノーケリングをやったことがない方でも安心です。

 

みなさん~
宮古島に訪れる際はぜひ【吉野海岸】,【新城海岸】へ!!

 

 

宮古島にはまだまだシュノーケリングのスポットがあります。
こちらの記事をどうぞ。

サンゴが美しいシギラビーチのシュノーケリング!そしてSHIGIRA RESORT!
こんにちは。Sunny(@S7blog)です! 今日は宮古島で最も有名な【SHIGIRA RESORT】と【シギラビーチ】を紹介します。 シギラビーチ 【シギラビーチ】は【シギラリゾート】内にあり、宿泊者はホテルからシャトルバスで...

 

スポンサーリンク

コメント