スポンサーリンク

釜山最大の観光地!南浦洞(ナンポドン)・釜山タワー・チャガルチ市場!

韓国・釜山(プサン)

こんにちは。Sunny(@S7blog)です。

今回は釜山(プサン)最大の観光地、南浦洞(ナンポドン)エリアを紹介します。

南浦洞(ナンポドン)は釜山タワーがある龍頭山公園やチャガルチ市場にも近く、ショッピング&グルメスポットが数多くあります。
 

南浦洞(ナンポドン)

南浦洞(ナンポドン)は、地下鉄1号線南浦(ナンポ)駅からチャガルチ駅へ続く大きなエリアです。

韓国の新旧が入り混じて、ディープで楽しいエリアとしても人気を集めています。

 

南浦(ナンポ)駅を出ると、すぐに繁華街となっているので、地図がなくてもわかりやすく行動できます。

セレクトショップから屋台まで、色んなお店があるので韓国の若者もショッピングでよく訪れる場所です。
 

南浦洞(ナンポドン)で韓国のお土産を探してみるのも良いですね!

短い日程で釜山を訪れる方は、南浦洞(ナンポドン)だけでも十分に釜山(プサン)を満喫できるオススメエリアです。

 

スポンサーリンク

釜山タワー&龍頭山(ヨンドゥサン)公園

釜山のシンボル、釜山タワー。

高さが120mある展望台は360度のパノラマビューで釜山港や釜山の景色を一望できます。

天気が良ければ対馬が見えます。

釜山タワーがある(ヨンドゥサン)公園は、花時計や李舜臣将軍の銅像があります。

また釜山市民10万人の寄付によって作られた市民の鐘もあります。

小さい丘にある龍頭山(ヨンドゥサン)公園は、南浦洞(ナンポドン)から徒歩約15分で行けます。

 

また南浦洞(ナンポドン)から龍頭山(ヨンドゥサン)公園まではエスカレーターでも行けます。

↓龍頭山(ヨンドゥサン)公園までの上りエスカレーター

 

 

釜山タワーの営業時間・アクセス

住所:37−30 Yongdusan-gil, Gwangbokdong 2(i)-ga, Jung-gu, Busan, 大韓民国

アクセス:地下鉄1号線南浦駅より徒歩15分

展望台営業時間:10:00~23:00

料金:大人 ₩8000 / 小人(3歳-12歳)₩6000

 

スポンサーリンク

チャガルチ市場

釜山だけでなく、韓国内でも有名なチャガルチ市場。

新鮮なお刺身や魚介類だけでなく、パワフルな韓国の雰囲気を体験できます。

チャガルチ市場の真中辺りには、焼き魚定食が美味しいお店が並んでいます。

 

「チャガルチ市場・刺身センター」では買ったお魚をお刺身にしていただくことも出来ます。

↓チャガルチ市場・刺身センター

「チャガルチ市場・刺身センター」の1階でお魚を買えます。

「チャガルチ市場・刺身センター」2階の食堂でお刺身にしていただけます。

値段は日本に比べるとリーズナブルで、とても新鮮です。

 

釜山(プサン)と言えば、お刺身と言えるほど有名なのでぜひ食べてみてください!

 

「チャガルチ市場・刺身センター」の営業情報

住所:52 Jagalchihaean-ro, Nampo-dong, Jung-gu, Busan, 大韓民国

営業時間:03:00~22:00

定休日:第二・第四火曜日

 

南浦洞(ナンポドン)のまとめ

いかがでしたか?

釜山(プサン)の新旧の姿を楽しむことができる魅力的な南浦洞。

南浦洞(ナンポドン)はバラエティーに富んだエリアで、何度訪れても飽きない人気のエリアです。

 

釜山(プサン)観光に欠かせない観光地、南浦洞(ナンポドン)をぜひ楽しんでみてください~

 

釜山(プサン)でお買い物は、若者の街!釜山西面もオススメです。
こちらの記事をどうぞ。

若者の街!釜山西面は買い物のパラダイス!お洒落な田浦カフェ通り!
こんにちは。Sunny(@S7blog)です。 今回はエネルギッシュな若者のエリア西面(ソミョン)について紹介します。 安くて可愛いショップがたくさんある西面エリア、とりあえずお買い物という方にもオススメです! 西面(ソミョン...

 

 

スポンサーリンク

コメント