スポンサーリンク

2019年最新!Googleアドセンスの申請方法!Cocoon アドセンス審査用コードの貼り付け方!

Googleアドセンス

こんにちは。Sunny(@S7blog)です!

今回は2019年最新Googleアドセンスの申請方法を紹介します。

 

ブログに記事を10記事~15記事ぐらい書いたらGoogleアドセンスを申請してみましょう。

Googleアドセンスの申請はとても簡単です!

 

Googleアドセンスの申請方法

①Googleアカウントの取得・ログインします。

 

Googleアドセンスのホームページにアクセスします。

Googleアドセンスのホームページはこちらをクリック。

上記「お申し込みはこちら」をクリックします。

 

③ブログのURLとメールアドレスを入力し、「メールを受け取る」にチェックを入れます。

一番下の「保存して次へ」をクリック。

 

 

④アカウント作成。

自信のURLが表示されます。「国または地域を選択」は「日本」を選択します。

「利用規約」に同意し、「アカウントを作成」をクリックします。

 

⑤お客様情報を入力。

住所などを入力して「送信」をクリックします。

 

⑥電話番号の確認。

Googleから確認コードを受け取ります。

「ショートメッセージサービス(SMS)」か「通話」を選択します。

 

⑦確認コードの入力。

Googleからの確認コードを入力して「送信」をクリックします。

 

スポンサーリンク

 
 
⑧ブログをGoogleアドセンスとリンク(紐付け)します。

確認コードを送信すると、下記の画面に移りGoogleアドセンスのコードが表示されます。

画面の枠内したに表示されている「コードをコピー」をクリックします。

 

Googleアドセンスの申請画面は開いたままで別の画面を開き、WordPressにログインします。

WordPressの「Cocoonテーマ」を使用している場合はCocoon設定の「アクセス解析・認証」開きます。

 

「アクセス解析・認証」の画面下部に「ヘッド用コード」の枠がありますので、「Googleアドセンスのコード」を貼り付けます。

「Googleアドセンスのコード」を貼り付けたら画面一番下の「変更をまとめて保存」をクリックします。

 

※WordPressで「Cocoon」以外のテーマを使っている場合は、WordPressの①「外観」→②「テーマ」→③「テーマの編集」テーマの編集画面の右サイドバーにある④「テーマヘッダー(header.php)」をクリック。
→⑤「headタグ内にコードを貼り付ける」→⑥「ファイルを更新をクリック。

 

⑨「Googleアドセンスのコード」をブログに貼り付けたら⑧の画面(Googleアドセンスの申請画面)に戻ります。

「アカウントが有効になり次第、広告を表示します。」、「サイトにコードを貼り付けました。」にチェックにをれて「完了」をクリックします。

以上でGoogleアドセンスの申請が完了しました。

 

最後までお疲れ様でした!あとは待つだけですね^^

Googleアドセンスの審査に合格したらブログに広告が表示されるようになります。

 

前回の記事では、Googleアドセンスの申請までの話を紹介しました。

【最新】Googleアドセンス審査!初心者が11記事,8時間で審査に合格した話!
こんにちは。Sunny(@S7blog)です! ブログを始めて約2か月がたちました。 パソコンが苦手でパソコン用語もチンプンカンプンな私ですが、11記事、8時間でGoogleアドセンスの審査に合格することが出来ました! Goo...

 
 

スポンサーリンク

コメント